10.10.4
・掲示板を設置しました。毛穴の情報交換の場としてご活用下さい。
・毛穴の関連サイト様を8件追加いたしました。また自動相互リンク登録ページを設置いたしました。
10.10.4
毛穴丸わかり講座を公開いたしました。
毛穴ケアで開き・黒ずみを解消!

肌の悩みはどの年代も「毛穴」

10代後半から50代の肌の悩みはやっぱり毛穴。
毛穴の悩みも年を重ねるごとに変化していきます。自分の年代に合ったケアが必要です。

洗顔方法・使用している基礎化粧品・睡眠時間・食事・ストレスなど、日常の習慣が毛穴に影響を与えています。
「ケアしていたつもりだったのに…」と後悔しないように、自分のケアについて一度見直してみると良いでしょう。

10代後半〜20代前半の毛穴の悩み

10代後半〜20代前半はホルモン分泌が活発になるで、最も皮脂の分泌が多い時期です。
皮脂の分泌過剰による「毛穴の開き」「毛穴のつまり」に多くの人が悩んでいるとか。

この年代は毛穴に次いでニキビがお肌の悩みとなっていますが、実はこのニキビも毛穴のつまりに原因が…。
毛穴・ニキビを防ぐために毛穴のつまりを予防・解消すると良いでしょう。

また、肌の水分量は10代から徐々に減少していきます。乾燥は毛穴に良くありません。肌への水分補給をしっかり行う習慣を身につけていきましょう。

20代後半〜30代の毛穴の悩み

「30歳を境に肌の調子が…」と実感している人もいると思います。
「30歳はお肌の曲がり角」とも言われていますが、適切なケアで若くて健康な肌を保つことは可能です。

20代後半〜30代の毛穴の悩みは、肌のハリや弾力がなくなることによる「毛穴の開き」です。
この年代の毛穴の開きは、肌のたるみが原因です。肌と一緒に毛穴がたるんでしまっているのです。
丸かった毛穴が楕円になり、ひどくなるとしずくの形になってしまいます。

毛穴は早めの対処が大切!
まだそれほど毛穴のたるみを感じていない人も、肌の弾力の衰えを感じるようになったら要注意です。

40代〜50代の毛穴の悩み

年を重ねるごとに皮脂量や水分量は減少してきます。
40〜50代になると、肌の乾燥によって毛穴が開きやすくなってしまいます。
また、肌のハリ・弾力が失われると、毛穴がたるみやすく、毛穴のたるみがシワを作ってしまうことも。

若い頃オイリー肌だと思っていた人も、皮脂の分泌が減って乾燥しやすくなっています。
充分に水分・油分を与え、肌の弾力が低下しないように、体の中からのケア(栄養や睡眠など)を行っていくと良いでしょう。

正しい毛穴ケアできていますか?

自己流の毛穴ケアでは、毛穴の悩みは解消されないかもしれません。
間違ったケアでは、毛穴のトラブルを悪化させてしまうこともあります。
ファンデーションなどで毛穴を隠すという応急処置もありますが、長い目で見ると、地道に適切なケアを行って毛穴トラブルを解消すると良いでしょう。

毛穴は基本的なスキンケアをしっかり行えていないと、トラブルの原因となるデリケートな部分です。
「ケアしているつもり」が毛穴にダメージを与えているかもしれないのです。

基本的なスキンケア・毛穴ケアの再確認に、このサイトを参考にしてもらえたらと思います。

  • 【押さえておこう!毛穴の基本】毛穴ケアのために仕組みや働きを知ろう!
  • 【毛穴のトラブル】毛穴の開き・つまり・黒ずみ・たるみなどの悩みを解消!
  • 【毛穴のセルフケア】洗顔・パック・サプリメントで正常なターンオーバーを促す!
  • 【エステや皮膚科で毛穴対策】プロの洗浄・医師の治療でシッカリ毛穴ケア!
  • 【ニキビの原因も毛穴にあった!?】毛穴ケアがニキビ対策に!大人ニキビを防ぎましょう!
  • 【毛穴コラム】女性だけじゃなく男性も!顔以外の脇や足の毛穴のケアも大切です!

相互リンクをご希望の場合はこちらよりご連絡お願いします。

コピー&ペースト用コード