毛穴

毛穴が美肌を作る!?毛穴の肌を守る働きとは?

芸能人やモデルを見ると、毛穴がないように見えます。
「毛穴がなくてうらやましい」と誰もが思ったことがあるはず。

しかし、肌のキレイな芸能人やモデルにも、ちゃんと毛穴があります。毛穴がない人なんていません。
毛穴には重要な働きがあるのですから。

毛穴から出る皮脂で肌を守る!

全ての毛穴に、皮脂を分泌するための皮脂腺があります。
皮脂腺から皮脂を分泌して、肌や髪の毛が乾燥するのを防ぎます。
人間の肌は、化粧水や乳液などを付けなくても乾燥しないようにできているのです。

化粧崩れやテカリの原因であり、臭いの原因にもなる皮脂ですが、分泌されなくなると肌は乾燥し、潤いのない肌になってしまうのです。

また、毛穴から出る皮脂には、細菌や病原菌から肌を守る働きもあります。
皮脂は汗と混ざって肌に皮脂膜を作ります。
この皮脂膜は弱酸性なので、細菌や病原菌の繁殖を防ぐ役割があるのです。

生命を維持する毛穴の体温維持の役割

毛穴は温めると開き、冷やすと引き締まります。毛穴ケアでは知っておきたい毛穴の特性ですが、この毛穴の開閉は人間の体温調節のための役割を担っているのです。

毛穴は寒くなるとキュッと毛穴を閉じて、毛穴から体温が外に逃げるのを防ぎます。
反対に、暑い時には毛穴を開いて体温を外に逃がすように働きます。

とても寒い時には鳥肌が立ちますが、毛穴を強く閉じて体温を逃がさないようにするために、鳥の肌のように小さくプツプツと突起が出てくるのです。

毛穴には老廃物を排出する働きもある!

毛穴にある皮脂腺からは、老廃物も排出されます。
体内にある有害物質とは、ジュースやポテトチップスなどに含まれている防腐剤や添加物、着色料などであり、これらの有害物質は、知らないうちに摂取してしまっている場合が多いです。

「汗をかくと有害物質も排出される」と勘違いしている人も多いですが、厳密には汗は汗腺から排出され、皮脂とは異なります。
有害物質や老廃物は汗腺からではなく、皮脂腺(毛穴)から排出されるのです。

皮脂の排出でデトックス効果が期待できる!

有害物質(有害金属)は油溶性の性質があるため、皮脂に溶けて排出されます。
ゲルマニウム温浴は、皮脂腺を活発化して有害物質を排出するデトックスの方法の一つです。

毛穴から排出される皮脂の特徴とは?

肌を乾燥から守ってくれる皮脂ですが、肌のべたつきや毛穴のつまりなどの原因となり、嫌なイメージを持っている人も多いはず。
皮脂の特徴を知って、お手入れに役立てましょう!

皮脂の分泌を活発にする原因は?

皮脂を分泌が最も盛んになるのは、思春期の時期です。思春期の頃、ニキビに悩まされたという人は少なくないのではないでしょうか。
皮脂はニキビの原因でもあるため、皮脂が最も分泌される思春期は、ニキビができやすい時期だと言えます。

皮脂の分泌に影響しているのは男性ホルモンです。
思春期には、男性も女性も男性ホルモンの影響で皮脂の分泌が増えるのです。

また、ストレスや生活習慣の乱れ、肉などの動物性脂肪中心の食事などによっても皮脂の分泌は増加します。

  • 正しい洗顔で毛穴ケア - ゴシゴシ洗いは黒ずみ・つまりの原因に…
  • 毛穴を引き締める - 方法や化粧水の選び方

  • 【押さえておこう!毛穴の基本】毛穴ケアのために仕組みや働きを知ろう!
  • 【毛穴のトラブル】毛穴の開き・つまり・黒ずみ・たるみなどの悩みを解消!
  • 【毛穴のセルフケア】洗顔・パック・サプリメントで正常なターンオーバーを促す!
  • 【エステや皮膚科で毛穴対策】プロの洗浄・医師の治療でシッカリ毛穴ケア!
  • 【ニキビの原因も毛穴にあった!?】毛穴ケアがニキビ対策に!大人ニキビを防ぎましょう!
  • 【毛穴コラム】女性だけじゃなく男性も!顔以外の脇や足の毛穴のケアも大切です!