ターンオーバー

肌が生まれ変わるターンオーバーとは?

ターンオーバーは毛穴と大きく関係しています。
ターンオーバーの乱れは、毛穴トラブルの原因にもなるのです。
毛穴ケアは毛穴だけでなく、ターンオーバーを正常に保つトータル的なケアが必要だと言えるでしょう。

肌は角質層(角層)・顆粒層・有棘層・基底層に分けられます。最も肌の奥にある基底層では新しい細胞が作られます。
新しい細胞は古い細胞を押し上げて、肌表面に向かって上がってきます。
そして角質層(肌の最も外側)で古い細胞は、垢となって剥がれ落ちるのです。

このようにして、28日周期で新しい細胞に生まれ変わることをターンオーバー(新陳代謝)と言います。

ターンオーバーの周期は肌の状態で違う

年齢を重ねるにつれて、ターンオーバーの周期が長くなっていきますが、年齢だけでなく肌の状態によっても、周期が遅くなってしまいます。

ターンオーバーの周期を遅らせる要因に、加齢・生活習慣・ホルモンバランス・環境などがあり、ストレスを溜めないことや食事の栄養バランス、規則正しい生活を送ることも影響してきます。

また、肌の乾燥や汚れによって、角質層がターンオーバーを行いにくい状態になってしまうと、古い細胞が剥がれ落ちずに周期を遅らせる原因になってしまいます。
日常のスキンケアもターンオーバーの周期に大きく影響していると言えるでしょう。

ターンオーバーの異常はくすみ・シミ・たるみの原因に!

ターンオーバーによって剥がれ落ちていくはずの角質がそのまま残ってしまうと、角質はどんどん厚くなってしまいます。
厚くなった角質は、肌の透明感を失わせ、肌を乾燥させてしまいます。

また、ターンオーバーが乱れると、肌のキメを整えることができなくなり、肌のハリや弾力を失わせ、たるみの原因となってしまいます。さらに、ターンオーバーによって排出されるはずのメラニン色素も排出できなくなり、シミの原因となってしまうのです。

ターンオーバーの乱れによって引き起こされるたるみや乾燥、肌のキメが粗くなることなどは、毛穴の開きや毛穴のたるみの原因にもなります。
ターンオーバーの乱れは、肌全体のトラブルを招きかねないと言えるでしょう。

ターンオーバー周期を促進する方法

ターンオーバーを正常に保つことは、毛穴のためだけでなく、肌の健康のためにとても重要なことです。
ターンオーバーを促進するための4つのポイントをご紹介します。

1.午後10時〜午前2時は肌や体をしっかり休める

午後10時〜午前2時は、最も肌のターンオーバーが活発になる時間帯です。
この時間に肌や体に負担をかけていると、ターンオーバーが正常に行われるのを妨げることになってしまいます。
この時間帯に下記のことに気をつけるようにしましょう。

  1. 肌の負担となる化粧は、この時間帯までに落としておく。
  2. 運動や食事などでエネルギーを使わず、ターンオーバーにエネルギーを使えるような状態にしておく
  3. ターンオーバーに必要な栄養素(ビタミンCなど)を壊す飲酒や喫煙を控える

最も肌にとって望ましいのは、22時〜2時は睡眠しているような生活習慣であると言えます。

2.ビタミンを摂取する

ビタミンはターンオーバーを促進するために、とても大切な栄養素です。

  • ビタミンA
    古くなった角質が剥がれ落ちるのを促進する作用があります。
    主な食品:レバー・うなぎ・ニンジン・春菊・小松菜・ほうれん草
  • ビタミンB6
    肌の新陳代謝を促進し、肌の細胞を活性化する働きがあるとされています。
    主な食品:牛レバー・鶏ささみ・かつお・まぐろ・さば・バナナ
  • ビタミンC
    コラーゲン生成を助ける働きがあり、ターンオーバーをスムーズに行えるようにする。
    主な食品:ジャガイモ・ピーマン・ブロッコリー・柿・オレンジ

3.紫外線から肌を守る

紫外線は肌のターンオーバーの周期を短くします。
紫外線は肌にダメージを与えるので、肌細胞が早く細胞を修復しようとして、ターンオーバーの周期を早めてしまうのです。

周期が短いことは、早く細胞が生まれ変わるので良いことのように思われますが、短時間で肌細胞を作ることになるため、正常な肌細胞が作られず、排出するはずのメラニンが残ったままになってしまったり、肌トラブルの原因となってしまうのです。

肌を紫外線から守るためには、帽子や日傘などを使用したり、日焼け止めを塗ったりして紫外線をカットする必要があります。
また、紫外線が1日で最も強い時間帯(10時〜15時)の外出を控えるのも良いでしょう。
紫外線情報では、1日の紫外線の量を知ることができるので、参考にすると良いでしょう。

4.スキンケアをしっかり行う

角質層が乾燥していると、ターンオーバーが乱れます。また、角質層に皮脂汚れやメイクが残っている場合も、ターンオーバーは正常に行えません。

クレンジング・洗顔でしっかりと汚れを落とし、化粧水や乳液で角質層に潤いを与えることが必要です。

  • 正しい洗顔で毛穴ケア - ゴシゴシ洗いは黒ずみ・つまりの原因に…
  • 毛穴を引き締める - 方法や化粧水の選び方

  • 【押さえておこう!毛穴の基本】毛穴ケアのために仕組みや働きを知ろう!
  • 【毛穴のトラブル】毛穴の開き・つまり・黒ずみ・たるみなどの悩みを解消!
  • 【毛穴のセルフケア】洗顔・パック・サプリメントで正常なターンオーバーを促す!
  • 【エステや皮膚科で毛穴対策】プロの洗浄・医師の治療でシッカリ毛穴ケア!
  • 【ニキビの原因も毛穴にあった!?】毛穴ケアがニキビ対策に!大人ニキビを防ぎましょう!
  • 【毛穴コラム】女性だけじゃなく男性も!顔以外の脇や足の毛穴のケアも大切です!