脇,足,毛穴

足・脇の毛穴トラブルの原因は何!?

足や脇の毛穴トラブルの原因は、顔の毛穴トラブルの原因とは異なります。
顔の毛穴は、皮脂の分泌が盛んですが、足や脇の毛穴はそれほど皮脂の分泌量が多くありません。

足や脇の毛穴トラブルは、無駄毛の処理によって起こることがほとんどです。

無理な脱毛によって色素沈着が起きてしまいます!

無駄毛をテープや毛抜きなどで無理に抜いてしまうと、毛穴の中で炎症が起きて、赤くなってしまいます。
脱毛後に赤く点々と跡になったことはないでしょうか。

赤い炎症は、その後紫外線などの影響で色素沈着して、黒ずみへと変わってしまうのです。

シェービングは毛穴の黒ずみを引き起こすことも!

シェービングは肌に見えない傷を作ったり、ダメージを与えてしまいます。
シェービングによって毛穴に負担がかかり、ダメージが与えられて黒ずみとなってしまうことがあります。

また、シェービングを使用した場合、色素沈着以外にも毛穴が黒く目立ってしまう原因があります。

  • 表面の毛は剃っていても、毛穴の内部に毛が残っているために、毛穴内部の毛がうっすらと黒く見えてしまう。
  • 埋没毛となって、毛穴から毛が出てこないで、皮膚の中で成長してしまっている。

埋没毛の原因は?

シェービングによって傷がつき、かさぶたができて毛穴をふさいでしまう場合や、シェービングで毛の先がとがってしまい、毛穴ではなく皮膚を貫通して皮膚内に残ってしまう場合などがあります。
埋没毛も色素沈着の原因となります。

毛穴トラブルを防ぐ脱毛方法

近年はエステなどで無駄毛の処理を行っている人も多いですが、自分で処理を行う場合には、黒ずみなどの毛穴トラブルを予防する必要があります。

キレイに見せるための脱毛が、毛穴のトラブルを引き起こし、毛穴が目立ってしまうことがないように、正しい脱毛方法を確認しておきましょう。

毛抜きなどで無駄毛を抜く場合の注意点

毛抜きなどでの無駄毛処理は毛根付近から抜けるので、持ちが良いというメリットがありますが、肌を痛めてしまうというデメリットもあります。

毛を抜くと毛穴が開いてしまいます。
そのため、毛穴に細菌が入りやすく、炎症を起こしやすくなってしまいます。
また、毛を抜くことで毛穴に負担がかかり、毛穴で炎症(毛嚢炎)が起こってしまう場合があります。

脱毛による毛穴の炎症を予防するために、脱毛に使用する道具(毛抜きなど)を殺菌してから使用し、脱毛後は肌を清潔に保つようにしましょう。

また、脱毛後は毛穴の血行が良くなって、赤みを帯びたり、火照ったりする場合があります。
この場合は、しっかり冷やしタオルなどで冷やすようにしましょう。

カミソリを使った無駄毛処理の注意点

カミソリで無駄毛処理を行う場合、肌に細かい傷をつけてしまったり、毛と一緒に角質層を削ってしまう場合があります。
肌の弱い人はカミソリでついた細かな傷によって、赤くなったり湿疹ができる(カミソリ負け)こともあります。

入浴中や入浴後の毛穴の開いているときに剃るようにします。そして、シェービングクリームや石鹸などの泡でカミソリのすべりを良くして、毛の流れにそって優しく剃るようにしましょう。
カミソリを当てる回数は少ないほうが肌に与える刺激が少なくなるので、なるべく少ない回数で剃るようにしましょう。

また、アフターケアも重要です。化粧水などで保湿をし、潤いを与えてあげるようにしましょう。

足や脇の毛穴の黒ずみの解決方法

足や脇の毛穴の黒ずみには、肌のターンオーバーを促進するケアが必要になります。
脱毛やシェービングを行わない日も化粧水などで潤いを保つようにし、ターンオーバーを促進するように食事や生活習慣にも気をつけるようにしましょう。

また、ひどい場合には、皮膚科のケミカルピーリング治療を受ける方法もあります。

  • 正しい洗顔で毛穴ケア - ゴシゴシ洗いは黒ずみ・つまりの原因に…
  • 毛穴を引き締める - 方法や化粧水の選び方

  • 【押さえておこう!毛穴の基本】毛穴ケアのために仕組みや働きを知ろう!
  • 【毛穴のトラブル】毛穴の開き・つまり・黒ずみ・たるみなどの悩みを解消!
  • 【毛穴のセルフケア】洗顔・パック・サプリメントで正常なターンオーバーを促す!
  • 【エステや皮膚科で毛穴対策】プロの洗浄・医師の治療でシッカリ毛穴ケア!
  • 【ニキビの原因も毛穴にあった!?】毛穴ケアがニキビ対策に!大人ニキビを防ぎましょう!
  • 【毛穴コラム】女性だけじゃなく男性も!顔以外の脇や足の毛穴のケアも大切です!